料金案内
料金案内

★★ 「顧問契約」のご案内 ★★


●こんな事業主様にはお薦めです!
 「事業に専念したい」、「労務関係ですぐに相談できる専門家が欲しい」、「間接コストをできるだけ抑えたい」「労使トラブルを未然に防ぎたい」など、このようなニーズをお持ちの事業主様には、継続的かつタイムリーにサービスが受けられる「顧問契約」がお勧めです。


●「顧問契約」では、このようなサービスをご提供しています!
 「顧問契約」とは、毎月定額の料金で所定のサービスをご利用いただける契約です。
 基本的なサービスの内容は、社会保険労務士業務のうち、主として労働保険・社会保険に関する主要法令に基づいて行政機関等に提出する書類の作成、申請等の提出代行(以下、「手続き代行業務」といいます。)並びに当該法令に関する事項の相談・アドバイスの業務(以下、「労務相談業務」といいます。)となります。

 ★「手続き代行業務」
  □従業員の入社・退職、病気やけが、出産など日々発生する労働保険・社会保険に関する事務
   手続きを代行いたします。
  □労働保険の年度更新、社会保険の算定基礎届、賞与支払届といった毎年発生する定例の事務
   手続きを代行いたします。
  □労働時間管理に付随する三六協定届、変形労働時間制度の書類作成の支援および届出を
   代行いたします。

 ★「労務相談業務」
  □労務相談を随時受付け、御社の労務に関するお悩みや諸問題解決のアドバイスやご支援を
   いたします。
  □労働関連帳簿の記帳アドバイス、労働契約書等の記載内容・就業規則等の改定内容の照査、
   社内書式雛形のご提供などを行います。
  □毎年のように行われる複雑な法改正に関する情報提供・対応アドバイス、就業規則改善の
   支援、新たな助成金などのご提案をします。

 ★その他のサービス
  □毎月送付する『事務所通信』および『メルマガ』によりフレッシュなお役立ち情報をご提供します。
  □経営者・人事労務担当者の方は、従業員のメンタルヘルス対策の課題解決に関する質問・相談
   について、産業保健の経験を持つ専門スタッフによる相談ホットラインをご利用いただけます。
  □社会保険料の徴収・納付に関する確認資料を毎月ご提供します。


  ●「顧問契約」のメリット
  □いざというときに、専門家に相談できる安心感があります。
  □事務手続き等のアウトソーシングにより、人件費が削減できます。
  □聞きたいこと、知りたいこと、有益な情報が、正確かつタイムリーに享受できます。
  □法令違反、諸手続きの漏れ・忘れ、各種保険料の計算間違い等を未然に防ぐことができます。
  □労働条件や社内規定等に関する意思決定が、適正かつ迅速に行うことができます。
  □企業コンプライアンス、労使トラブルの未然予防、活力のある組織作りの醸成へ繋がります。
  □安定的な雇用環境の維持を通じて、従業員の安心と信頼、モラール低下の防止効果が期待
   できます。



「ご契約までの流れ」はこちらをご覧ください。


お問い合わせはこちらから


 

★★ 料金の目安 ★★  


 「顧問契約」をはじめとした当事務所の料金の目安をご案内いたします。
 実際の料金は、ご依頼により無料にてお見積りいたしますので、お気軽にお問合せ下さい。
 また表記のない業務については、ご依頼内容の複雑さ、業務の範囲や期間、協議内容などを考慮して、お見積りさせていただきます。


 【顧問報酬】
 「顧問報酬」とは、「手続き代行業務」並びに「労務相談業務」を月を単位として継続的に受託する場合(上述の「顧問契約」を締結する場合)に受ける報酬です。
 「顧問契約」には、次の3つのプランがございます。

基本プランA(「手続き代行業務」+「労務相談業務」のトータルサービス)
 労働保険・社会保険諸法令に関する総合的なサービスを希望する事業主様にお勧めのプランです。

基本プランB(「手続き代行業務」のアウトソースサービス)
 書類の作成・提出代行等のアウトソースサービスのみ希望する事業主様にお勧めのプランです。

基本プランC(「労務相談業務」のアドバイスサービス)
 書類の作成・提出等は社内で実施しているなど、労務相談等のみ希望する事業主様にお勧めのプランです。


 ※ 算定基礎届、労働保険年度更新、賞与支払届、三六協定等の定期的に発生する業務を
   含みます。(基本プランA、B共通)
 ※ 助成金の申請、年金の裁定請求、新たな制度設計、就業規則の大幅改定など、受託業務から
   除かれる業務がありますので、詳細はお問い合わせください。(基本プランA、B共通)
 ※ 基本プランCについては、従業員の情報管理など個人情報にかかわるサービスを除きます。

 


 【給与計算報酬】
 「給与計算報酬」とは、給与計算事務のシステム環境および給与計算ソフトを月を単位として継続的に提供する場合に受ける報酬です。
 本サービスは、小規模企業(概ね人員29人以下)の事業主様を対象としています。給与計算の結果は当事務所と事業主様がWeb上で共有しますので、いつでも閲覧・印刷等が可能です。

  報酬月額(基本プランA)の30%/月額
 ※ 顧問契約の基本プランAまたはBを締結する事業主様に限り、ご利用いただけます。
 ※ 本サービスのWebへアクセスする方が2名以上の場合は、1名につき700円/月額が
   加算されます(1名の場合は無償)。
 ※ 勤怠データ等の入力、給与・賞与の計算事務、帳簿等の印刷は、原則としてお客様側で
   行っていただきます。給与計算の実施にあたっては、当事務所がサポートいたします。
 


 【主なスポット報酬】
 「スポット報酬」とは、社会保険労務士業務のうち、個別に受託する場合に受ける報酬です。

労働保険(労災保険、雇用保険)、社会保険(厚生年金、健康保険)の新規適用届
  労働保険 30,000円(人員4人以下の場合) 、社会保険 35,000円(人員4人以下の場合)から
 ※ 報酬額は人員数によって異なりますのでお問い合わせください。
 ※ 上記の報酬額は労働保険、社会保険それぞれの金額です。労働保険、社会保険の両方を委託
   される場合は、合算額から一定額を割引させていただきます。また、同時に「顧問契約」を締結
   される場合は、さらに割引がございますのでお問い合わせください。

社会保険 標準報酬月額の決定・改定(算定基礎届・月額変更届)
  22,000円(人員4人以下の場合) から

労働保険料概算・確定申告(継続事業)
  18,000円(人員4人以下の場合) から

各種助成金申請
 原則として給付額の約10〜30%が目安 
 ※ 助成金によって着手金を受ける場合がございます。
 ※ お客様のご都合や責めが原因によって、途中で契約解除または助成金の給付に至らなかった
   場合には、給付予定額の一部または全部をお支払いいただく場合がございます。

その他の「手続き代行業務」
  12,000円/件 から
 ※ 報酬額は届出・報告する書類等によって異なりますのでお問い合わせください。

労務相談
  9,000円/1時間 から
 ※ 初回のご相談は無料(原則として1時間まで)です。お気軽にお問い合わせください。


 【その他の報酬】
 「就業規則の作成・改訂」、「人事制度の導入・改善の支援」、「新規創業者の支援」、「労働紛争の解決」などの人事・労務関連業務、その他サービスの報酬額については、ヒアリング結果等を考慮して別途お見積りさせていただきます。


(注1)上記人員は、原則として社会保険等に加入している正社員等(役員を含む)の人数です。
   社会保険等に加入していないパート・アルバイト等については0.5人としてカウントします。
(注2)報酬表の料金は、サービス内容の変更、世間相場の動向等を勘案し、今後改定する場合が
   あります。
(注3)上記報酬には、別途消費税が加算されます。


お見積り、初回のご相談は無料(原則として1〜2時間程度)です。お気軽にお問い合わせください。 

「ご契約までの流れ」はこちらをご覧ください。


お問い合わせはこちらから

お問合せ
柳沢社会保険労務士事務所
〒121-0836
東京都足立区入谷7-14-6
TEL:03-5837−4941
FAX:03-5837−4942


     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     


    
当事務所はROBINS掲載事業者です