労働問題等に係る事業主向けサービスのご案内
労働問題等に係る事業主向けサービスのご案内

業務の流れ
ADR,あっせん,労使紛争,解雇,未払い残業,問題社員



≪お問合せから着手まで≫

お客様からお問合せをいただいて、業務に着手するまでの主な流れは次のとおりです
まずは、お気軽にお問い合わせください。

 T.ご質問、ご相談等のご連絡・ご回答
 お問い合わせの内容に応じて、LSC担当者からご連絡・ご回答させていただきます。
 例1) サービス内容等に関するご質問など
 例2) ご相談等のお申込み 
   (「会って相談したい」「詳しい話を聞いてから検討したい」など) 

 U.ご相談等に関するお打ち合わせについて
 お客様からご相談等のお申込みをいただきましたら、業務等に関するご説明やお客様のご相談内容等を確認させていただくため、お打合せをさせていただきます。
 お打合せの日時および場所は、お客様と相談の上、決めさせていただきます。
 なお、簡易なご相談等については、メールまたは電話にてご回答いたします。

 V.お見積りおよび業務の着手
 紛争解決代理業務など受託業務に係るお見積もりは、お打合せのあとに算定しご提示させていただきます。
 お客様からの正式にご注文をいただき、委託契約が調いましたら、業務に着手させていただきます。
 業務遂行にあたっては、適宜、お客様とご連絡、お打合せおよび必要書類等のご手配をお願いすることになりますので、あらかじめご理解いただけますよう、お願いいたします。



≪紛争解決手続代理業務を受託した場合における基本的な業務の流れ≫

ご依頼いただく業務内容によって異なりますが、あっせん等による紛争解決手続代理業務を受託した場合の基本的な業務の流れは次のとおりです
なお受託料金については、ご相談の内容をお伺いした上でお見積りさせていただきます。

 T.初回のご相談から契約締結まで
 @ 初回ご相談
   (事件の概要等の聴取、あっせん制度や解決に向けた見通し等の説明など)
 A お見積りの提示
 B 正式な業務の受注および契約締結

                    ADR,あっせん,労使紛争,解雇,未払い残業,問題社員                        

 U.紛争解決機関へ答弁書等を提出するまで
 @ あっせん等に向けた打合せなど
   (紛争の原因および経過等の把握、事実確認、法的な見通しの検討など)
 A 紛争解決機関が行う実情調査の対応等(その他行政対応等を含む)
 B 答弁書等の作成
 C 紛争解決機関へ答弁書等の提出および説明
 D 必要に応じて相手方との交渉

                    ADR,あっせん,労使紛争,解雇,未払い残業,問題社員                       

 V.あっせん等期日まで

 @ あっせんにおける陳述、和解に向けた協議等
 A 和解合意文書の締結(和解合意の場合)


※ 初回のご相談から契約の締結まで(上記のT)までは無料です。
※ 受託料金は、相手方の請求額、事案の複雑さ、予想される手数や労力等を勘案してお見積りします。



トップページ
エル経営サポートセンターとは
          エル経営サポートセンターの特徴とサービスの概要
          エル経営サポートセンター会員紹介
          あっせん事例
          業務の流れ
          お問合せ

 

お問合せ
柳沢社会保険労務士事務所
〒121-0836
東京都足立区入谷7-14-6
TEL:03-5837−4941
FAX:03-5837−4942


     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     


    
当事務所はROBINS掲載事業者です